コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

独語

どうすべきか、と言う答えはまだ探している途中です。



(追記を木の洞のように使う)
主な手段は手探り。
言葉探りとも呼ぶが。
多分、その限界は近いのだろう。

本来私は、足踏みは好まない。
居場所を得て身辺を落ち着かせるための足踏みは、別に悪いことじゃない。
はじめて訪れた町は、同じ場所を何度もめぐり、足場を固めていくものだ。
そうやってこれまでを過ごしてきたし、これからもそうするつもりでいる。

地図なくとも暮らしていけるようになれば、足踏みは終わりの目安。
そこから先は少しずつ歩み広がっていけばいいのだから、いつまでも同じ場所で足踏みの必要がない。
必死になって足踏みをする必要なんて、いつかなくなるものだった。
だが、目安もなにもない状況を、私はこれまでに知らない。
歩み広めていいものなのか、わからない。
支度だけならした。
その先を見る事が出来ない。
今も逃げている自覚はある。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

メオーラフィ

Author:メオーラフィ
「護りたいと願ったのは、他者か自身か」
「笑顔は盾、言葉は鎧」
(手帳の隅の走り書きより)

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。